インフォメーション

空室対策

中古不動産再生事業のアールフィールズ㈱です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく、「空室率」と聞きますが、はて?空室率とは何かしら?と思い調べましたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「マンション空室のある割合」の事で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

割合の出し方は空室数に空室期間(月数)をかけた数値を、全室数を12倍した数値で割り100をかけるそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、単に空いている戸数ではなく、いつからその部屋が空室になっているかも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事な要素ということを知りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日、テレビで空室率を上げるには、個性を出して差別化を図ることが大切だと言っていました。

 

屋上緑化のイラスト

 

 

 

 

 

 

 

 

最初に掛かる費用は大変ではあるけれど、お部屋を気に入ってくれれば

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長く住むようになり元は取れるというお話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、最近は少子化が進み、犬や猫などペットをわが子の様に大事している

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人たちも多いようですので、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動物病院と提携したマンションはどうでしょうか?

動物病院のイラスト

 

もちろん24時間空いている病院です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何かあればすぐに駆けつけることが出来る場所あれば安心ですよね。

 

 

■

 

でも、盛岡ですでに建設中とのことでした・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個性も大事ですが、安心がセットになっている事も大切なようですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Copyright c 2014 アールフィールズ株式会社 All rights reserved.

Fudousan Plugin Ver.1.7.0