インフォメーション

賃貸住宅建築の相続税バブル?

中古不動産再生事業のアールフィールズ㈱です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相続税増税による賃貸住宅の建築需要が、消費税増税前の駆け込み需要期並みとなっているそうです。

 

 

 

アップ

 

 

 

“!?”バブルの時代を経験した世代には少々気がかりなことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

若年人口の減少化傾向に伴う供給過剰の中での建築需要って?

 

 

 

000018

 

 

 

所謂、団塊世代の高齢化に伴い、当面の間は節税対策として賃貸住宅の建築需要が続くでしょうが、その先や如何に?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人口減少に伴う空室対策政策を進める一方で、景気回復策とはいえ、将来の空室を増やしてしまう税制改革…

 

 

 

037

 

 

 

ともあれ、これからの時代、差別化が更に重要なキーワードになる事には間違いがなさそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社でも、そうした時代のニーズを読み取るべく、様々な有資格者や検定合格者を揃えて日夜研鑽をしております。

是非、お気軽にご相談くださいませ。

 


Copyright c 2014 アールフィールズ株式会社 All rights reserved.

Fudousan Plugin Ver.1.7.0