インフォメーション

平成26年

アールフィールズ株式会社 代表の野田です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成26年も終わりに近づいています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も駆けずり回った一年でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月には会社設立以来初めて「税務調査」を経験し、税務申告の大切さ、厳しさを思い知りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな一年の中で本当に多くのお客様にご愛顧頂き、毎年この月になると思うのですが、事業を起こして自分が良いと思ったことを実行し、それが多くの方に評価される事は嬉しい事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に今年は「仲介事業元年」と位置づけられる程に会社への来客が増えた一年でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定期的に発行していた「管理新聞」を手に地域のオーナー様の賃貸住宅の募集を積極的にお預かりさせて頂き、駅から離れて、しかも2階の店舗である立地の不利を看板やのぼり旗を数多く立てる事によって集客して来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともと駅から離れた立地の建物は基本的に入居率に困っており、賃料も安い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収入が少ないからリフォームや手直しが出来ない→汚いから入居しない。という負のスパイラルに陥っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから街が汚くなる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我々は自社のスローガンである「再生・再建」を今まで自分のお客様だけの事を考えてきましたが、本社として置かせて頂いている「地域」の「再生・再建」を考える様になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その結果多くのお客様が来店して下さるようになったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「地域の再生・再建」という使命感を持ちながら来年はもっと地域の方々の認知度を上げて社会貢献して参りたいと思います。

 

 

 


Copyright c 2014 アールフィールズ株式会社 All rights reserved.

Fudousan Plugin Ver.1.7.0