インフォメーション

船橋市金杉の歴史とおすすめのスポットと戸建て

船橋市金杉の歴史と戸建て

 

「一戸建てに住みたい」と思う方は多くいらっしゃるでしょう。小さい頃から戸建てに住んでいた人、マンションに住んでいた人、様々ですが、一度は自分の家を持ちたいと考える方も多いでしょう。どうせ戸建てに住むなら広々した庭付きの物件に住んでみたいですよね。そんな方におすすめの物件が千葉県船橋市金杉にあります。そこで今回は、その金杉の戸建て物件のご紹介を金杉の歴史やおすすめのスポットと一緒にご紹介いたします。

 

船橋市金杉の歴史

船橋市金杉の歴史と戸建て

金杉は船橋市中央の北部にあり、国道8号線(船取線)と県道288号線が交わる付近に位置しています。主な交通機関として滝不動駅のある新京成線と、新京成バスが使用されており、田畑も多くある、近隣には小・中学校の学区もあり閑静な住宅街となっています。もともと集落がそこにあり台地の状態がヤリガンナ(かんなの古語)で削られたような形をした傾斜地になっていたことから金曾木(かなそぎ)と呼ばれ、そこから「金杉」と呼ばれるようになったそうです。中世には金杉氏という一族が存在していたようで、南西部には金杉城がありました。その後、徳川家康によって一帯が領地となるまで農村と武家による集落として続いていたようで、軍馬や農耕馬を放牧するような場所が残っていました。。その後、明治時代などには村役場が存在していましたが、船橋市の新設合併に伴い、船橋市大路南金杉という地名に変更、そして現在に至ります。

船橋市金杉のおすすめスポット

船橋市金杉の歴史と戸建て

(画像:HPより参照)

そんな船橋市金杉のおすすめのスポットは何といっても「金蔵寺(御滝不動尊)」です!江戸時代から有名な滝信仰の行場として知られており、境内には海老川の源流でもある、「馬水の霊池」があり、そこには七福神の一員である弁財天が祭られています。そのせいもあってか神秘的な雰囲気があるパワースポットとしても有名です。そんな金蔵寺(御滝不動尊)は近隣の方の憩いの場として活用されており、桜が咲く季節には見事な桜が咲き、花見見物客でにぎわいます。また三が日には獅子舞の奉納などあり多くの参拝客が訪れます。金蔵寺(御滝不動尊)は地元に人に愛されるおすすめのスポットです。

船橋市金杉のおすすめの戸建て物件 『金杉戸建て』

船橋市金杉の歴史と戸建て

物件名:金杉戸建て
住所 :千葉県船橋市金杉7丁目15-19
坪数 :40.57坪
築年数:19年

 

緑であふれつつもイベント時には多くの人でにぎわう金杉。小中学校もあるので、子供を通わせるのにもちょうど良い立地に位置します。そんな金杉において、おすすめの戸建て物件があります。

 

船橋市金杉の歴史と戸建て

室内は広々しててお、とても明るいです!

 

  船橋市金杉の歴史と戸建て

2階部分はクローゼットを二つ設置してあり、収納に困ることありません!

 

 

船橋市金杉の歴史と戸建て

しかも納屋もついています!

 

船橋市金杉の歴史と戸建て

駐車場付きなので、駐車場代も掛かりません!

 

 

船橋市金杉の歴史と戸建て

(画像:グーグルマップより参照)

新京成線滝不動駅まで徒歩9分なので、通勤通学にも困りません!

 

 

 

『金杉戸建て』の間取りは?

駅からも近く、収納豊富、近隣に小学校もあり。そんな『金杉戸建て』の間取りはどのようなものでしょうか?

船橋市金杉の歴史と戸建て

『金杉戸建て』の間取りは何と「4SLDK(4LDK+1S(納屋))」!ご家族で住んでもストレスなく暮らせる広い間取りです!

 

 

気になる金杉戸建ての価格は?

最後に、家族で住むのにもぴったりな広々した物件、金杉戸建てのお値段ですが、納屋付、駐車場ついてなんと

「3580万円(ローン目安11.9万円/月)」となっています!

夢の庭付き戸建てがこれだけの価格で手に入れることが出来ます!

 

 

船橋で戸建てを検討している方は金杉戸建てへ!

船橋市金杉の歴史と戸建て

緑が多くあふれつつも、近隣に小中学校の学区があり、駅からも遠くなく、家族と一緒に穏やかに過ごせる、それが金杉です。船橋で戸建てを検討している方にとって『金杉戸建て』は、おすすめできる物件です。今現在、戸建て物件の購入を考えている方はお早めにお問い合わせ下さい。ご質問、お問い合わせも無料ですのでお気軽に!

 

今回の物件の詳細やお問合せはお早めに

アールフィールズ新松戸店

『金杉戸建て』についてもっと情報を知りたい方のお問い合わせはこちら

千葉市の物件情報の詳細はまつど住まいナビ 物件情報まで

 

アールフィールズの発信情報

アールフィールズ新松戸支店
HP:http://www.r-fields.style/

Twitter:https://twitter.com/r_shimatsudo

Instagram:https://www.instagram.com/bridge_kun/?hl=ja

お問合せ

 

 


Copyright c 2014 アールフィールズ株式会社 All rights reserved.

Fudousan Plugin Ver.1.7.0