インフォメーション

松戸で中古マンション購入時のおすすめの築年数と注意点

松戸で中古マンション購入時のおすすめの築年数と注意点

松戸で新築マンションに住みたいと思う人は数多くいらっしゃるでしょう。しかし新築マンションとなると想像以上に高く、新築マンションは今、オリンピックによる海外からの投資や、建材価格の高騰によってますます手が出しにくくなっていってるといってもいいです。そんなマンション市場において、今注目されているのが中古マンションです。中古マンションには住みたくないと思う方もいらっしゃいますが、中古マンションは値段は安く、新築に比べて遜色ないぐらい好立地な条件なものもあり、新築に比べて選択肢も多いことから、今人気が高まっています。ただし、そんな中古マンションも築年数をしっかり見すえて選ばないと失敗してしまう場合もあります。そこで今回は松戸で中古マンション購入時ののおすすめの築年数と注意点についてご説明いたします。

松戸で中古マンションを購入するメリット

松戸で中古マンション購入時のおすすめの築年数と注意点

松戸で中古マンションを購入するメリットとしては多数ありますが、一つは値段です。中古マンションは新築に比べて安いので比較的手が延ばしやすいです。特に松戸市は都内へのアクセスは非常に良いですが、相場としても隣接する葛飾区などと比べても1000万近く安いので非常におすすめです。さらに不動産取得時の税優遇措置を受けることができます。

そして中古マンションを購入するメリットとして挙げられるのは、実物を自分で確認してから購入が出来るということです。部屋の状態から陽当たりの良さ、マンション共用部分などの管理状態、住人の層なども実際に見えるので、イメージと実際のギャップが少ないので失敗しにくいです。新築マンションでは最近、横浜市でマンションに傾きがあった事例などもあり、安心が出来るとは限りません。しかし中古マンションであればそういった点も含めて実際に確認が出来ます。

松戸の中古マンションのおすすめの築年数の指標

松戸で中古マンション購入時のおすすめの築年数と注意点

松戸で中古マンションを購入するには多数メリットがあることをご説明いたしましたが、築年数によってあまりメリットにならない場合もあります。まず築5年内のマンションは新しいので比較的に状態もよく、リフォームなども必要ないため住むには心配はありませんが、その分価格は新築時に比べてもそれほど安くはありません。築年数が6~10年ものは設備面などもしっかりしていますが、価格は新築時の8割程度となります。築年数が11年~15年程度のものだと値段は7割程度と比較的安くなっていますが、設備の交換時期が必要な時期となってきます。築15年以降となると中古マンションとしての価値はある程度安定し、価格も5割程度となるので新築と比べてもかなり値段を抑えて購入することが出来ます。マンションとしての価値もこの時期の築年数から安定しており以降、大幅に下落することはありません。築年数が21年以降になると値段としては新築時の3~4割と安いですが、大規模修繕などが必要な時期であるうえ、設備的に古ければ、大型リフォームが必要なってくるのでかえって費用は増えてしまいます。

このように中古マンションを築年数によってメリットになる点もあれば、デメリットになる点もあります。ただそれらを鑑みて値段としても設備としても一番安定しているのが築年数15年程度のマンションといえます。

 

松戸で築15年の中古マンションを購入時の注意点

松戸で中古マンション購入時のおすすめの築年数と注意点

松戸で築15年の中古マンションを購入するのがおすすめといえますが、その際に注意しなければ点がありますのでご説明いたします。

 

注意点① 大規模修繕の時期はいつか

大規模修繕は12~15年の間で行われるところが多いです。そのためマンションでは修繕計画がこの時期に予定されています。大規模修繕に備え十分な積立資金が蓄えられているマンションでしたら良いのですが、修繕費用が適切に集まっていなかった場合、より多くの修繕費用を徴収される可能性もあるなど予想外の費用がかさむことも考えられます。そのため購入時にはマンションの修繕計画書や総会資料などに目を通して大規模修繕の時期や管理費・修繕積立金の状況などをチェックしましょう。

 

注意点② 耐震性の基準は問題ないか

現在の建築基準法における、新耐震基準が適用された時期は1981年6月1日となっています。それ以前に関しては旧来の耐震基準となっているので注意が必要になってきます。1981年以前のものであっても耐震診断に基づき、改修工事を行い耐震基準適合証明を受けている中古マンションであれば新耐震基準をクリアしていると言えます。この新耐震基準が適用されているかどうかの確認を怠ると、耐震補強工事が必要なってきて、その工事分も自己負担をする可能性が出てくるので、ここは必ずチェックしましょう。

 

 

松戸で中古マンション購入時のおすすめの築年数の注意点についてのまとめ

松戸で中古マンション購入時のおすすめの築年数と注意点

今回、松戸で中古マンションを購入するメリットや購入時のおすすめの築年数や注意点について、ご説明しました。中古マンションは物件をしっかりと選べば、新築より値段的もお得で、かなり好条件なマンションを購入することが出来ます。ただし、広告などで情報が出回っている新築マンションと違って、中古マンションは情報収集などを自分ですべて行わなければなりません。今回の記事はほんの一部ですが、中古マンションを購入するうえで知っておいた方が良いことばかりなのでぜひ参考にしてみてください。自分に合ったよい中古マンションを見つけ、快適なマンション生活を送っていきましょう!

 

松戸の中古マンションの購入のことならアールフィールズへ

馬橋・新松戸のアールフィールズ株式会社

アールフィールズ株式会社は中古マンションの売買だけでなく、不動産管理、賃貸仲介、修繕工事、リフォーム工事までを自社で一貫して行う総合不動産商社です。いままで数多くの中古マンション&リフォームの実績があり、多数の中古物件を再生させてきました。また物件管理業においても、みなさまのご紹介などで毎年順調に数を伸ばしています。私たちは適正な仲介で地域社会に活力をもたらし、地域社会の治安向上に貢献し、地域社会の街造りに努める不動産会社を目指しています。もし中古マンションの購入でお悩みならば、ぜひアールフィールズ株式会社へお気軽にご相談ください。電話でもメールでも受け付けております。(後から無理な営業などは決して行っておりませんのでご安心ください。

 

馬橋・新松戸のアールフィールズ株式会社

ポータルサイトや他社のサイトで気になる物件がございましたら、そちらもご遠慮なくご相談ください!

松戸市にたくさんの人が移り住み、街の活性化に貢献できることが私たちの願いです。

お問いあわせページ https://r-fields.co.jp/inquiry


Copyright c 2014 アールフィールズ株式会社 All rights reserved.

Fudousan Plugin Ver.1.7.0