インフォメーション

新松戸の中古マンションの相場と良い中古マンションの見分け方

新松戸の中古マンションの相場と見分け方

新築マンションを購入するか、中古マンションを購入するか、これはマンションの購入を検討した方なら誰でも一度は悩むべき道でしょう。新築という響きは非常に聞こえが良く、せっかく自分の家を持つなら新築が良い、と考える人も多いはずです。しかし、その新築マンションは2017年の時点で価格が高騰していることもあってなかなか手が出しにくい状態です。その背景もあり中古マンションを購入をする方が増えています。都内からアクセスのよい松戸市でも同様の状態となっています。そこで今回は新松戸の中古マンションの相場と見分け方についてご紹介いたします。

 

現在の新松戸の中古マンションの相場

新松戸の中古マンションの相場と見分け方

現在、松戸の中古マンションの相場はおおよそ1900万~2000万となっています。(2018年時点)松戸市に隣接している足立区などは3000万円台となり、都内に比べ、1000万近く相場が変わっています。都内のマンションは今、東京オリンピックの開催前ということで海外からの投資が増えたり、2015年に行われた相続税の増税などの影響を受け、相場は高騰しはじめてます。また、新築マンションは建材の価格が高騰している影響があり、価格が上昇しています。マンション市場全体の相場は上昇していますが、新築マンションは今現在は買い手がなかなかつかない状態であり、中古マンションは3年連続で成約数が増加がしています。

 

新築マンションの相場はわかりにくい理由

新松戸の中古マンションの相場と見分け方

バブル景気のときでもわかるように、新築マンションの相場はわかりにくく、時として市場を突き抜けた価格になることもあり、相場もその時によってかなり変動します。しかし、売却時にはマンションの価格は購入時に比べ、かなり下落することが多いです。なぜ新築マンションはこうまで価格の相場がわかりにくいのでしょうか?それは新築マンションというのは、本来のマンション価格にデベロッパーの利益や販売会社の手数料が2~3割程度乗ったものになっているからです。また新築マンションは多額の広告予算がつぎ込まれており、物によってはその広告費だけで数千万近くかかっています。こういった広告費やデベロッパーの利益率を載せた値段が新築マンションの相場を分かりにくくしていると言えます。対して中古マンションの相場は基本的に広告料やデベロッパーなどの利益などは乗っていないため、市場価格の状態で判断することができます。加えて売り主が早めに中古マンションを売却したい場合、値段を下げて売っている場合もあり、高値で中古マンションを買ってしまったとなることは避けられます。

 

 

良い中古マンションの見分け方

新松戸の中古マンションの相場と見分け方

先にも述べたように中古マンションは今現在、マンション市場において主流になってきています。供給が多くなってきたこともあって、新築に比べても遜色ない好条件の中古マンションが選択出来るようになってきています。またリノベーションやリフォーム技術の向上もあり、たとえ中古であっても自分の好きなように環境を変えることが出来るメリットがあります。そして中古マンションの最大のメリットは実際の建物の状態や問題を確認が出来ることにあります。では良い中古マンションをどのように見分ければよいでしょうか?

 

1、共用部分を確かめる

共用部分はいわばそのマンションの管理状態が見える一つの基準となります。共用部分、例えば、廊下やエントランス、集合ポストが綺麗な状態になっているかを見て、しっかり整っていれば管理がしっかりなされているといえるでしょう。マンション購入は管理を買うといっても過言ではありません。逆に管理状態がしっかりしていなければ、今後何らかの問題が発生する恐れもあります。

 

2、総会議事録を確かめる

そしてもう1つ良い中古マンションであるかの見分け方として、マンションの総会議事録があげられます。総会議事録は管理費などの予算や決算、問題点についての経緯や結果などマンションに関する詳細なことが記載されています。そしてその総会議事録は利害関係者であればだれでも開示請求ができ閲覧すること可能です。その利害関係者には購入を考えている人も該当いたします。総会議事録を見ることによって、過去、マンションにはどのような問題が発生していたんか、修繕積立金などの予算が適切に使用されているかなどを見ることができます。特に雨漏りなどによる補修があったマンションは避けたほうが良いです。そのようなマンションは大本のコンクリートの工事がきちんとなされていないと言えます。

 

良い中古マンションを購入する方法としていろんな見分け方がありますが、特にこの2点は比較的わかりやすくできるので、中古マンション購入時には参考にしてみてください。

 

新松戸の中古マンションの相場と見分け方のまとめ

新松戸の中古マンションの相場と見分け方

今回、新松戸における中古マンションの相場と良い中古マンションの見分け方についてご説明いたしました。中古マンションは年々増えてきており、中古マンションが不動産市場において主役になってきているといえます。新築マンションに比べ値段はもちろん選択肢も多く、リノベーションなどで手を加えれば、場合によって新築よりも良い状態で手に入れることも可能です。ただ、中古マンションはきちんと実状を把握しておかないと、結果的に損な買い物になってしまう恐れもあります。今回ご紹介したことを参考にして、中古マンション相場を見据え、自分にとってあった中古マンションを手に入れましょう

 

新松戸の中古マンションの購入のことならアールフィールズへ

馬橋・新松戸のアールフィールズ株式会社

アールフィールズ株式会社は中古マンションの売買だけでなく、不動産管理、賃貸仲介、修繕工事、リフォーム工事までを自社で一貫して行う総合不動産商社です。いままで数多くの中古マンション&リフォームの実績があり、多数の中古物件を再生させてきました。また物件管理業においても、みなさまのご紹介などで毎年順調に数を伸ばしています。私たちは適正な仲介で地域社会に活力をもたらし、地域社会の治安向上に貢献し、地域社会の街造りに努める不動産会社を目指しています。もし中古マンションの購入でお悩みならば、ぜひアールフィールズ株式会社へお気軽にご相談ください。電話でもメールでも受け付けております。(後から無理な営業などは決して行っておりませんのでご安心ください。

 

ポータルサイトや他社のサイトで気になる物件がございましたら、そちらもご遠慮なくご相談ください!

 

松戸市にたくさんの人が移り住み、街の活性化に貢献できることが私たちの願いです。

 

 

アールフィールズ株式会社の詳細

馬橋・新松戸のアールフィールズ株式会社

HP https://r-fields.co.jp/

千葉県松戸市西馬橋蔵元町183-2F

フリーダイヤル 0120-210-327

TEL 047-701-7935

FAX 047-701-7936

メール info@r-fields.co.jp

お問いあわせページ https://r-fields.co.jp/inquiry

定休日 水曜日

営業時間 10:00 ~ 19:00

→管理物件の事例はこちら←

→工事業務についてはこちら←

 

松戸市の物件オーナー様だけでなく、マンションやアパートの住人のみなさまからもたくさんご質問などをいただいております。

賃貸管理・物件工事のお問い合わせはお気軽にこちらまでお問合せ下さい。

 


Copyright c 2014 アールフィールズ株式会社 All rights reserved.

Fudousan Plugin Ver.1.7.0