インフォメーション

新松戸の中古マンションの年代別特徴とメリット

新松戸は常磐緩行線、武蔵野線、流山流鉄線の3路線通る地域でもあり、東京方面、柏(千葉)方面、埼玉方面へのアクセスも良い街です。新築・中古問わずマンションなども多くたっており比較的人気な街といっていいでしょう。しかし、東京オリンピックが近づいているのもあり、新築マンションは高騰しつつあり、なかなか手が出ないものです。そこでおすすめするのが中古マンションなのですが、中古マンションにも築年数によって特徴がちがいます。そこで今回は新松戸の中古マンションの年代別の特徴と、中古マンションのメリットについてご説明いたします。

 

新松戸の中古マンションの築年代別の特徴

新松戸の中古マンションの年代別特徴とメリット

それでは新松戸の中古マンションを築年数ごとに見てみましょう。

 

新松戸の築5年内の中古マンションの特徴

築5年内の中古マンションは新築同然です。設備もかなり新しくリフォームなどはほぼ必要ありません。東日本大震災の影響もあって強度や対策がしっかりされたものが多いのが特徴です。省エネ対策などもそれ以前のものに比べてかなり良い性能を持っています。その分、新築マンションの価格の9割程度となるため、値段的にはあまりお得とは言えません。新古のマンションに住みたいという方におすすめのマンションです。

 

新松戸の築10年内の中古マンションの特徴

築10年内の中古マンションは人気が高いものが多いです。マンションの特徴として基本的な性能は高く、防音性能もしっかりています。またセキュリティ面を重視した物件も多く、二重オートロックに加え、防犯カメラの設置などをしています。またオール電化の普及によりIHクッキングヒーターを設置しているマンションもこの時期から多くなっています。値段としては新築の8割程度の値段となっています。

 

新松戸の築20年内の中古マンションの特徴

築20年内の中古マンションが、今のマンションの造りと基礎となっています。オートロックもこの時期から設置され始めていますが、現在のものよりも防犯性はそれほど高くはありません。特徴としてこの時期のマンションは大型で駅から近く、立地条件が良いものが多いです。ただ、設備的には少し古くなってきているため、状態によってはリフォームやリノベーションを検討する必要があります。またマンションの大規模修繕が行われてくる時期でもあり、修繕積立金に関する問題が発生してくる時期でもあるので注意しましょう。値段として新築時の6~7割程度です。

 

新松戸の築30年内の中古マンションの特徴

築30年内の中古マンションはバブル期に建てられた物件です。特徴としてリビングとDKが別々になっており、フローリングではなくカーペットタイプが多いです。この築年数で気を付けなければならないのは新耐震基準によって建てられているかどうかです。1981年に新耐震基準がスタートされたのもあり、それ以前である場合、大地震による倒壊のリスクがあります。この時期のものは排水管など水回りの設備も劣化しているものが多いので改修工事がきちんと行われているのかを把握する必要があります。値段としては新築時の4~5割程度の値段となっています。

 

 

新松戸の中古マンションのメリット

新松戸の中古マンションの年代別特徴とメリット

新松戸の中古マンションを購入するメリットとしては一つは先にも上げたように新築マンションに比べて安いことです。また新築の場合は実際に建つまで中を見ることはできません。しかし中古マンションの場合は内見して、自分で建物の状態をチェック出来るので、住んでみたら全然違ったということも少なくなります。さらに中古マンションの場合、住宅所得の際に「登録免許税、住宅ローン、住宅不動産取得税の減税、住宅取得等資金贈与の特例措置など、税金優遇措置が受けることが出来ます。また中古マンションのリフォームやリノベーションは、一から考える新築と違い、限られたスペースの中でどれだけ自分のお気に入りの空間を作り上げることができるの楽しみもあります。

 

新松戸の中古マンションの注意点

新松戸の中古マンションの年代別特徴とメリット

ここまで新松戸の中古マンションの特徴やメリットについてご説明いたしましたが、中古マンションの場合、新築とは違って気を付けなればならない点があります。一つは、中古マンションに税優遇措置についてです。これについては条件があり、登録免許税、住宅ローン、住宅所得等資金贈与の特例措置の対象は築年数が25年以内、不動産取得税の軽減は35年以内でないと原則として認められませんのでご注意ください

もう一つの注意点としては、信頼できる仲介不動産屋を選べているのかという点です。中古マンションは新築マンションと違い、宣伝やパンフレットなどの資料があるわけではないので、自分で物件サイトなどから探し出さなければなりません。また売り主側との駆け引きしだいによっては数百万程度の変動が起きるため、しっかり交渉しないと、結果的に損する買い物にもなりかねません。個人でそこまで交渉するのはなかなか難しいので、大抵の場合は仲介不動産屋に頼むことになるのがほとんどです。それ以降の価格の交渉に関しても仲介不動産屋に依頼することになります。そのためその仲介不動産屋が信頼できるのかが非常に重要になってきます。

 

新松戸の中古マンションの年代別特徴とメリットのまとめ

今回、新松戸の中古マンションの年代別にした特徴とメリット、その注意点についてご説明しましたがいかがでしたか。現在は中古マンション全体の需要が高まってきており、中古マンションブームが来ているといっても過言ではないでしょう。値段は新築に比べて安く、不動産取得の際に多数の税金優遇が受けられるなどのメリットもあります。またリフォームやリノベーション技術の向上によって、資産価値も高まってきているのもあります。しかし、基本的には中古マンションを購入するのは新築マンションに比べ、情報収集などがかなり必要となり、相当の労力が必要となってくることは間違いないです。それぞれの年代のマンションの特徴などを把握し、自分にとって理想の中古マンションを手に入れましょう。

 

 

新松戸の中古マンションの購入のことならアールフィールズへ

松戸のアールフィールズ株式会社

アールフィールズ株式会社は不動産管理だけでなく、賃貸仲介、修繕工事、リフォーム工事までを自社で一貫して行う総合不動産商社です。いままで数多くの中古マンション経営の再建などに携わってきており、多数の中古物件を再生させることができました。また管理においても順調でありおかげさまで毎年順調に数を伸ばしています。私たちは適正な仲介で地域社会に活力をもたらし、地域社会の治安向上に貢献し、地域社会の街造りに努める不動産会社を目指しています。もし中古マンションの購入でお悩みならば、ぜひアールフィールズ株式会社へお気軽にご相談ください。電話でもメールでも受け付けております。(後から無理な営業などは決して行っておりませんのでご安心ください。

 

ポータルサイトや他社のサイトで気になる物件がございましたら、そちらもご遠慮なくご相談ください!

 

松戸市にたくさんの人が移り住み、街の活性化に貢献できることが私たちの願いです。

 

アールフィールズ株式会社の詳細

HP https://r-fields.co.jp/

千葉県松戸市西馬橋蔵元町183-2F

フリーダイヤル 0120-210-327

TEL 047-701-7935

FAX 047-701-7936

メール info@r-fields.co.jp

お問いあわせページ https://r-fields.co.jp/inquiry

定休日 水曜日

営業時間 10:00 ~ 19:00

→管理物件の事例はこちら←

→工事業務についてはこちら←

 

松戸市の物件オーナー様だけでなく、マンションやアパートの住人のみなさまからもたくさんご質問などをいただいております。

賃貸管理・物件工事のお問い合わせはお気軽にこちらまでお問合せ下さい。


Copyright c 2014 アールフィールズ株式会社 All rights reserved.

Fudousan Plugin Ver.1.7.0